えひめAI-1

「えひめAI-1」の誕生秘話

瀬戸内海をきれいにしたい!!
もともと自然界に住んでいる微生物の力で瀬戸内海をきれいにしたい。
「えひめAI-1」の開発はこの思いが出発点でした。.........

「えひめAI-1」主な効果とメリット

「えひめAI-1」は食べものに含まれる酵母・乳酸菌・納豆菌等と糖蜜から独自の製法でつくられる地球にやさしい環境浄化微生物です。
環境改善効果が期待できます

環境浄化微生物「えひめAI-1」は、化学薬品とはちがい、もともと住んでいる微生物に活力を与え、
食物連鎖を促すことで、自然の力を増幅させて環境を改善させると推測されます。

「えひめAI-1」ができること
えひめAI-1の働き

汚水中の有機物は、細菌類などで形成される汚泥フロックに吸着・凝集され、分解されます。
次いで、これら細菌類や有機物は、微小動物に捕食され、この一連の現象(食物連鎖)によって浄化されます。

環境浄化微生物の品質基準 県による「えひめAI-1」の設定

「えひめAI-1」は、毎年1回成分成績書を提出し、品質基準をクリアした者にのみ愛媛県が名称使用を認めています。製法や装置に違いがあっても、基準を設けることで、一定の品質が保たれています。

自然のもので作られた工業製品!! すべて食べ物に含まれるものからできています。化学薬品などは一切含まれていません。自然にあるもののみで作られていますが、工業的に管理されたなかで作られています。

▲このページのトップへ