What's New

8月23日(松山)「第一回・愛媛アトツギマネジメントゲーム研修」を開催します!

本セミナーは、「経営者の目線」で決算書を読み解き、科学的スピーディな判断力を身につける事業承継して間もない方・事業承継予定者・後継候補者向けのセミナーです。マネジメントゲームは、一人ひとりが社長となってお互いに利益創出を競います。仕入から製造、販売、人の採用や設備投資、投資戦略など、後継者に必要なあらゆる「意思決定」を行い、自分自身で決算をして、繰り返しの中で利益を生みだすコツを学んでいただきます。

1976年、ソニーに在籍していた西順一郎氏が子会社のCDIで開発した経営シミュレーションゲームが「マネジメントゲーム」です。ソフトバンクの孫正義社長は、創業の1年前(当時23歳)にマネジメントゲームを受講し、後年「これを体験していなかったら、今日のソフトバンクはなかった」と述懐しています。ぜひご興味のある方は、この機会に体感されてはいかがでしょうか?

【日時】
令和元年8月23日(金)9:00~17:00(受付8:45~)

【会場】
テクノプラザ愛媛2F小会議室

【対象】
・後継者
・事業承継予定者
・事業承継後概ね3年以内の経営者・個人事業主
・その他(マネジメントゲームに興味のある方)

【マネジメントゲーム研修で得られるもの】
☑決算書の仕組みがわかり、数字に強くなる
☑業務の改善・効率化を数時から読み解ける
☑業務全体の把握能力と戦略的な思考を体得できる
☑意思決定のスピードが格段に上がる
☑後継者として事業を引き継ぐ準備ができる

【講師】
公益財団法人えひめ産業振興財団 愛媛県事業承継ネットワーク事務局
後継者育成専門ブロックコーディネーター 森田 正雄 氏(中小企業診断士)

▶お申し込みは、こちらのフォームから行えます。
▶募集チラシはこちらからダウンロード頂けます。