トップページ  >  プロジェクトチーム活動情報  >  再生可能エネルギー利用事業推進プロジェクト

再生可能エネルギー利用事業推進プロジェクト

プロジェクトについて

平成23年3月の東日本大震災での福島原子力発電所事故を契機として、再生可能エネルギー利用促進が一層高まってきている中で、県内における再生可能エネルギー利用関連の事業創出の支援に努めています。

 

プロジェクト概要

えひめ林業担い手建設事業協同組合

メンバー

㈱アドバンテック、いしづち森林組合、㈱西条産業情報支援センター、四国電力㈱、伊予銀行、㈱今井工務店、白石木材商工㈱、小田製材所(有)、㈱飛鳥、宇佐美建築設計事務所、他

設立

平成23年8月

プロジェクトチーム活動状況

平成23年8月~24年3月

参加団体向けに、下記の内容をテーマとしたミニセミナーを開催し、事業立上げに向けた意識の共有化に努めてきました。

〇木質バイオマスエネルギー利用の先進事例

〇西条地域の森林資源の現状について

〇太陽光発電システム

〇市民ファンド型発電事業の先進事例

【ミニセミナーの会場風景】

平成24年4月~

風力、小水力、太陽光等 県内における再生可能エネルギー利用に対して個別相談窓口を用意し、事業化へ向けた支援機能の充実に努めています。

 

 

報告:平成24年9月 時点

報告者:先進環境ビジネス創出支援プロジェクトマネージャー 細谷 靜

 

 

 

 

 

▲ ページトップ