連携先紹介&リンク

BSOの連携先のご紹介とリンク集です。

チームえびす  / 各自治体との連携 / 愛媛県よろず支援拠点  / 愛媛県事業承継ネットワーク / 愛媛6次産業化サポートセンター

チームえびす

チームえびすのバナー「チームえびす」は「えひめビジネスサポートネットワーク」の通称です。BSOをチームえびす支援拠点と位置付づけ、愛媛県内の商工会議所、産業振興センター、金融機関、中小企業団体などからなる各拠点と連携し、専門家派遣等を通じて創業や二次創業、経営課題の解決に向けたサポートを行います。

対象

中小企業・小規模事業者・NPO法人・一般社団法人・社会福祉法人等の、中小企業・小規模事業者に類する方や、創業を予定されている方。

詳細ページへ

▲ページトップに戻る

各自治体との連携

各自治体が進める創業支援と連携し、講座企画や実施、創業プログラムの提案を行っています。

<実施自治体>
・久万高原町、内子町、東温市

<講座内容例>
・創業・起業とは
・起業者が知っておきたい経営やマーケティングの基礎
・お金の借り方、財務・税務
・創業体験談
など

<個別相談>
創業・起業を進める上で発生した様々な疑問や課題に対して、解決に向けた相談会も実施します。(予約制)

日 付 セミナー等名称 開催場所 リンク・PDF
2019/10/29(火) 起業者のためのステップアップ!
セミナーin東温市(2回目)
東温市役所4階
403会議室
PDF
2019/8/21~
毎週水曜日(全5回) 
創業塾セミナーin内子町  内子自治センター
2階大会議室 
 PDF
2019/6/12(水) 起業者のためのステップアップ!
セミナーin東温市(1回目)
東温市役所4階
403会議室
PDF

▲ページトップに戻る

 愛媛県よろず支援拠点

よろず支援拠点バナーよろず支援拠点は、中小企業、小規模事業者の皆様からの、経営上のあらゆるご相談にお応えするために、国が全国に設置した無料の経営相談所です。
何から相談していいのかお悩みの方もお気軽にご相談ください。 
【相談例】
売上拡大・商品開発・営業強化・創業相談・補助金活用・事業継承・現場改善・生産性向上・海外展開
 
 

対象

中小企業・小規模事業者・NPO法人・一般社団法人・社会福祉法人等の、中小企業・小規模事業者に類する方や、創業を予定されている方。

愛媛県よろず支援拠点

▲ページトップに戻る

愛媛県事業承継ネットワーク

平成29年度に愛媛県内の商工団体、士業団体、金融機関、その他産業支援機関等からなる全38機関で愛媛県事業承継ネットワークを形成し、愛媛県内の事業承継対策の必要な事業者を積極的に発掘するとともに、発掘した案件に対し、県内支援機関のそれぞれの強みを活かしながら、個々の状況に応じたきめ細やかな対策を実施することにより、事業承継の円滑なサポートを行うことを目的とした構成団体です。
公益財団法人えひめ産業振興財団内に愛媛県事業承継ネットワークの事務局を設置し、事業承継専門のコーディネーターが構成機関と協力しながら事業承継のサポートに取り組んでおります。
事業承継に係るご相談があれば、ネットワーク構成機関までお問い合わせください。

対象

・今ある事業の後継者として創業を目指したい方
・事業承継の留意点や今ある売り手情報を入手したい方

愛媛県事業承継ネットワーク

▲ページトップに戻る

 愛媛6次産業化サポートセンター

6次産業化事業ロゴ「6次産業化」とは、農林漁業の1次産業に加え、2次産業としての製造業、3次産業としての流通・販売等を結びつけ、一体的に展開することで地域資源の付加価値を高め、農林漁業者等の所得向上と地域の雇用の確保を図る取り組みです。
サポートセンターでは6次産業化プランナーを派遣し、6次産業化法に基づく「総合化事業計画の認定」に向けてサポートします。
審査を受け、「認定」を受けることで、補助議場や融資を受けやすくなるなど、様々なメリットがあります。
認定後も、事業実施に対するフォローアップや各種制度のアドバイスなども行います。
愛媛県のサポートセンターは、当財団が委託されています。

対象

認定を受けるために必要な要件

・事業主体が農林漁業者(個人・法人・農林漁業者の組織する団体(農協・漁協等 ※任意組織も可))であること。
・自らの生産等に係る農林水産物を原材料として行う新商品の開発、生産または需要の開拓。
・自ら生産した農林水産物について行う新たな販売方式の導入、または販売方式の改善。

その他、経営改善の指標や計画期間に制限があるなどの条件があります。

愛媛県(農山漁村の6次産業化の推進)

▲ページトップに戻る

BSOについてへ戻る