情報登録日:2021年9月28日

11月29日(月) EGF Cooperation セミナーを開催

令和3年度 EGF Cooperation セミナー

  • 日程:2021年11月29日 〜 2021年11月29日
  • 時間:13:30~17:15(開場13:00)
  • 料金:参加無料
  • 場所:松山市久米窪田町337-1 テクノプラザ愛媛 1階 テクノホール

県内における中小企業者との連携を目指す場として様々なディスカッションを展開

 【第1部】

ショートプレゼン

 「愛媛の地域産業の強みと課題、今後の方策」

  •  愛媛県経済労働部産業支援局 局長 佐藤 努 氏

マネジメントゲームによるグループワーク(全員参加型)

 1976年にソニーに在籍していた西順一郎氏が開発した経営シュミレーションゲーム。
 このゲームでは、一人ひとりが社長となってお互いに利益創出を競います。仕入れから製造、販売、採用や設備投資など経営の意思決定を行い、利益を生み出すコツを体得できます。
 ソフトバンクの孫正義社長は創業の1年前(当時23歳)にゲームを受講。後年「これを体験していなければ今日のソフトバンクはなかった」と述懐しています。

【ファシリテーター】

  • 森田経営研究所 中小企業診断士 森田 正雄 氏

 大手食品メーカーで33年余り勤務し、幅広い実務を経験。2011年に経営コンサルタントとして独立。中小企業・小規模事業者の経営課題の解決、創業予定者の創業支援に従事。

【第2部】

創業者等によるトークセッション

地域商品・サービス×デジタルのオープンイノベーションを題材としてトークセッションを実施。

【パネリスト】

  • 株式会社クリエ 代表取締役 出口 友子 氏
     愛媛県生まれ。イラク戦争後の紛争地帯やスマトラ沖地震の津波被災地で活動した元フリーランスカメラマン。帰国後、地方テレビ局に7年在籍。2019年東京渋谷で起業し、インターネットで生中継して商品販売につなげるライブコマースを展開。「ITの力で故郷を盛り上げ、恩返しがしたい」と思い、現在は拠点を愛媛に移し「デジタル愛媛ツアー」を開催中。総視聴者数は11,000名超。「ブランドではなくストーリーで愛媛のモノを売る!」というポストコロナ時代の新しい販促を提案している。
  • 伊予市地域おこし協力隊 上田 沙耶 氏
    ※EGFキャンパスアワード2019-2020最優秀賞、EGFアワード2020-2021優秀賞
    ※令和3年度愛媛グローカルビジネス創出支援事業費補助金採択者
     愛媛県生まれ。幼少期に愛媛を離れるも祖父母が商店を営む双海町へ帰省する度に、町の豊かさに魅了される。青山学院大学3回生時の2019年に双海町にゲストハウスを作り町内外の人を呼び込むプランを提案し、EGFキャンパスアワード最優秀賞を受賞。2020年4月に伊予市の地域おこし協力隊に就任。同年のEGFアワードに双海町の観光スポットやグルメを周遊する「ふたみロマンきっぷ」を提案し、優秀賞を受賞。現在は平日に地域おこし協力隊として活動し、土日限定で祖父母から引き継いだ喫茶「ポパイ」を営業中。
  • 株式会社テックアイエス 取締役社長 植松 洋平 氏
      愛媛県生まれ。松山北高校卒業後、愛媛大学に進学、4回生時に自ら「自立」した人材を育てると決意し、「自立」をテーマにした塾を開校し、多くの学生を指導。高校時代の仲間と「愛媛をプログラミング大国にする」という目標を掲げ、2019年4月愛媛に「プログラミングスクール テックアイエス」を開校。2020年6月からオンラインで全国に拡大し、現在は5店舗のリアル拠点を展開。実際の現場で使える力、自ら稼ぐことができる人材育成を目指し、どこに生まれても、どんな環境でも、一流の学びができる環境を提供している。

【ファシリテーター】

  •  愛媛県経済労働部産業支援局 局長 佐藤 努 氏

自由交流

コロナ禍のため、従前のような飲食を伴う懇親会はありません。

お申込み

下記のURLのセミナー参加申込フォーム又はFAX にて11月19日(金)までにお申込みください。

EGF Cooperation セミナー チラシ(PDF)

えひめ産業振興財団(産業振興課) 今井
TEL.089-960-1136 FAX:089-960-1105

入力フォーム https://www.ehime-iinet.or.jp/seminar_entry-10