創業準備室のご利用案内

入居対象者 | 部屋仕様・入居料等 | 申込方法 | 連絡先

創業を目指す方が、静かで落ち着いた環境の中で創業の計画や準備にじっくり取り組める支援スペースとして、
「創業準備室」を提供しております。

専門家が企業経営、技術、資金調達、販路開拓等のアドバイスをするほか、
商談や応接に利用できる商談室や研修、会議などの企業活動を支援するための 研修室・会議室などが手軽にご利用いただけます。

入居対象者

次の1から4の全てを満たす場合に入居できます。

1.概ね1年以内に県内において新たな事業主体の創出を計画している者であること。
2.具体的且つ実現可能な事業計画を有していること。
3.概ね週10時間以上施設を利用すること。
4.財団が設置する相談員の指導・助言に従うこと。

▲top

部屋仕様・入居料等

提供環境

  • 365日24時間利用可能(入退室カード管理システム完備)
  • 商談室、仮眠室やシャワールームなどを完備した休憩室の完備
    ※仮眠室、シャワールームは本館のみ
  • テクノプラザ愛媛の会議室・研修室等が気軽に利用でき、両施設を会場とする各種研修・セミナーに参加できます。
  • 近隣の産業技術研究所を身近に利用できます。
  • 経営相談や研修実施など創業者サポート体制の整備


※水道光熱費、共益費も含まれます。

入居時期

入居審査終了後

入居期間

3ヶ月
ただし、所定の審査手続きを行い理事長が特に必要と認めた場合は、通算利用期間が1年を超えない範囲で利用することができます。

利用規定

インキュベート・ルーム等利用者規程

▲top

申込方法

申込みの流れ

 

創業準備室への入居をご希望の方は、入居募集要項を必ずご確認の上、
以下の書類を入居希望日の10日前までに財団に提出してください。

  1.  創業準備室利用申込書 WORD PDF 記入例
  2.  事業計画書 EXCEL

なお、入居の可否については審査を経て決定されますので、ご希望に応じられないこともあります。

募集期限

随時受付

▲top

連絡先

公益財団法人えひめ産業振興財団
産業振興部 新事業支援課
TEL:089-960-1100(代表) FAX:089-960-1105

▲top