インキュベート・ルーム等のご利用案内

入居対象者 | 部屋仕様・入居料等 | 申込方法 | 入居者一覧 | 連絡先

創業を目指す方や創業後間もない方が、落ち着いた環境の中で新たな事業の創出や研究開発にじっくり取り組める支援スペースとして
インキュベート・ルーム等を提供しております。

専門家が企業経営・技術・資金調達・販路開拓等のアドバイスをするほか、
商談や応接に利用できる商談室や研修・会議などの企業活動を支援するための研修室・会議室などをお手軽にご利用いただけます。

入居対象者

次の1から5の全てを満たす場合に入居できます。

1.次に掲げる企業等のいずれかに該当すること。

  • 創業予定者又は創業後間もない中小企業者(事業開始後概ね5年未満の個人又は設立の日以後の期間が概ね5年未満の会社等)で
    支援を必要とするもの。
  • 新たな事業分野や研究開発に取り組む企業等であって、「愛媛県産業振興指針」の業種別振興方針に沿ったもの又は
    「愛媛県経済成長戦略」で定める重点戦略分野(『食品ビジネス』『環境・エネルギービジネス』『健康ビジネス』『観光ビジネス』)に該当するもの。
  • インキュベート・ルーム等への入居企業等及び県内企業等の研究開発や事業活動を支援する企業等(特定非営利活動法人のうち、
    経済活動の活性化を図る活動を主な目的とするものを含む )。
  • えひめ中小企業応援ファンド事業助成金の交付先企業等(交付決定者を含む)。
  • えひめ農商工連携ファンド事業助成金の交付先企業等(交付決定者を含む)。
  • 大学、高等専門学校、公設試験研究機関等と共同研究を行う企業等。
  • 入居後はプラザを主たる事務所又は研究開発の拠点とし、プラザを退去後も愛媛県内に拠点を置き、事業活動又は
    研究開発を行う意志を有するもの。

2.入居申請者が行おうとする事業が、公序良俗に反していないこと。
3.経営に必要な資力及び信用を有し、かつ、利用料金等の支払い能力があること。
4.愛媛県税を滞納していないこと。
5.理事長が別に定めるインキュベート・ルーム等の利用に係る規程を遵守できると理事長が認めるもの。

▲top

部屋仕様・入居料等

空室情報

空室状況はこちら

提供環境

  • 365日24時間利用可能(入退室カード管理システム完備)
  • 商談室、仮眠室やシャワールームなどを完備した休憩室の完備
    ※仮眠室、シャワールームは本館のみ
  • テクノプラザ愛媛の会議室・研修室等が気軽に利用でき、両施設を会場とする各種研修・セミナーに参加できます。
  • 近隣の産業技術研究所を身近に利用できます。
  • 経営相談や研修実施など創業者サポート体制の整備

本館インキュベート・ルーム

別館インキュベート・ルーム

プレインキュベート・ルーム(現在募集しておりません)


※水道光熱費、共益費も含まれます。

駐車場

駐車料 3,190円/台・月
※本館は第2駐車場、別館は第4駐車場

倉庫

1区画 2,400円/月
※倉庫は本館のみ

入居時期

入居審査終了後

入居期間

1年以内
ただし、所定の審査手続きを行い理事長が特に必要と認めた場合は、通算利用期間が10年(プレインキュベート・ルームは3年) を
超えない範囲で利用することができます。

利用規定

インキュベート・ルーム等利用者規程

▲top

申込方法

申込の流れ

インキュベート・ルーム、プレインキュベート・ルームへの入居をご希望の方は、入居募集要項を必ずご確認の上、
以下の書類を入居希望日の50日前までに財団に提出してください。

    1. インキュベート・ルーム等申込書類一式 WORD PDF  ※書類は両面印刷してください。
    2. 商業登記簿謄本(個人事業者の方は代表者の住民票)の写し(発行後3カ月以内のもの)
    3. 納税証明書
    4. 直近の決算書(個人事業者の方は確定申告書の写し)
    5. 会社等にあっては会社経歴書等会社の概要がわかる資料、会社案内のパンフレット等
    6. 事業内容が法令等に基づく許認可を必要とする場合は、当該許認可書の写し

なお、入居の可否については審査を経て決定されますので、ご希望に応じられないこともあります。

募集期限

随時受付

▲top

入居者一覧

現在の入居企業はこちら

▲top

連絡先

公益財団法人えひめ産業振興財団
産業振興部 新事業支援課
TEL:089-960-1100(代表) FAX:089-960-1105

▲top